お問い合わせ サイトマップ 茨城 古河 リフォームとガス・燃料販売 株式会社 古河ガス
Let'sリフォーム ガス・燃料販売 知りたい!教えてQ&A PROパンマンの日記 全部おまかせ!プロ集団 TOP
TOP > 知りたい!教えてQ&A
知りたい!教えてQ&A メニュー
床暖房について
・床暖房ってそんなに
 いいの?
・床冷房ってできないの?
・床暖房はどんな家にも
 入れられるの?
浴室暖房について
・浴室暖房のメリットは?
・床、脱衣所、洗面所、
 トイレとか、暖房を
 入れる必要はあるの?
古河ガスについて
・古河ガスでどんな事が
 できるの?
・古河ガスでもオール電化
 工事ができるの?
・IHとガスどちらがいいか
 悩んでいるんだけど…
知りたい!教えてQ&A タイトル
床暖房について タイトル
Q 床暖房ってそんなにいいの?
A 床暖房は、床から直に伝わる「伝導熱」と、やわらかい日差しのような「輻射熱(遠赤外線)」を利用した暖房で、その性質から、優しく包み込まれる様なぬくもりを感じられます。また、エアコン等と違って風が出ないので、エアコン(室内機)の中や室内にたまったほこりやカビ等をまき散らすこともありませんし、当然音もなく静かです。
また、部屋全体が暖まるため、室温にムラもできず、室温が低くても体感温度は暖かく感じるので、高い温度に設定する必要もなく、省エネルギーです。ストーブ等の様に熱源が露出していないので、やけど等、けがの心配もなく、室内燃焼によるCO2の発生を抑えられるクリーンな暖房システムです。熱源が床に収まっているため、暖房機器本体やコード類などの露出も一切なく、お部屋の隅々まで広々と使うことができます。
 
Q 床冷房ってできないの?
A 室温を低くする事はできるのかもしれませんが、一番の問題は、冷えた事により結露が発生し、床が濡れてしまう事です。そのため、床暖房の設備のまま、配管の中に冷水を通せばできるというほど簡単なものではありません。
 
Q 床暖房はどんな家にも入れられるの?
A 床下構造の確認は必要になりますが、基本的にはどんな家にも入れる事が可能です。
 
浴室暖房について
Q 浴室暖房のメリットは?
A 暖房が必要な冬は、冷たい浴室床と熱いお湯の温度差により急激に血圧が変動する「ヒートショック」が起こりやすく、体に負担がかかる時期です。浴室暖房を入れ、浴室の温度とお湯の温度差を小さくする事により、お年寄りも血圧の高い方も安心して入浴できます。さらに、乾燥機としての機能もついておりますので、洗濯物が乾きにくい夜や、梅雨や冬の時期、また花粉がつきやすい春などは大活躍。また、洗濯物をグルグル回す乾燥機と違い、布を傷めません。浴室が乾燥する事でカビや結露の発生が抑えられお掃除がグンとラクになります。
 
Q 床、脱衣所、洗面所、トイレとか、暖房を入れる必要はあるの?
A 「浴室暖房のメリットは?」で説明したヒートショック対策にもなりますし、一つの室外機で脱衣所、浴室、トイレの暖房をまかなう事ができるケースがありますのでお得です。
 
古河ガスについて
Q 古河ガスでどんな事ができるの?
A 「全部おまかせ!プロ集団」のページでもお伝えしておりますが、当社では電気工事、ガス工事、水道工事の全てを一貫して行えますので、キッチン、お風呂、トイレなどの水まわりに関する様々なご相談、ご要望にお応えする事ができます。まずはお電話やメールにて、お気軽にご相談下さい。
 
Q 古河ガスでもオール電化工事ができるの?
A キッチンのリフォームをお考えの際、コンロをガスからIHコンロに変える事もできます。ガス工事、電気工事、水道工事の全てを一貫してできる当社ならではの工期でサービスを提供できます。
 
Q IHとガスどちらがいいか悩んでいるんだけど…
A お客様によって、様々なライフスタイルやケースが想定されるため、いきなりどちらがよいという答えを出す事はできません。古河ガスではお客様のライフスタイルに合ったプランを提案させていただきます。現在悩まれている事、「こんな風にしたい」等のご希望、何でもご相談下さい。
 
Let'sリフォームガス・燃料販売知りたい教えてQ&APROパンマンの日記全部おまかせプロ集団お問い合わせサイトマップTOP
茨城 古河 リフォームとガス・燃料販売 株式会社 古河ガス
【TEL】0280-32-3940 【FAX】0280-31-2035
Copyright(C)2007 KOGAGAS Corporation. All Rights Reserved.